こんにちは!!

未完成美容室 美容院の病院 onggの市村です。

 

 

今日はフリーランスについてお話したいと思います。

僕は20歳から、23歳まで、原宿の美容室に雇用していただいて働いていました。

そして、23歳の夏、バイクで事故りまして、一時期、手の握力が弱くなってしまい

カラーを塗る作業さえままならくなってしまったので、一度美容師引退しました( ;∀;)

 

 

そして、その当時、練習さしてもらっていたモデルさんの紹介で、

「握力ないんであればとりあえず

ヘアメイクさんのアシスタントしてみれば!!

と勧められ、初めは荷物持ち程度だからとおしえられ

気軽に会いに行った先が、なんと日本テレビ!?(日テレ)さんでありまして

そこで初めてヘアメイクの師匠とご対面致しました。

その師匠が、フリーランスでヘアメイクをされてる方だったので、そこで初めてフリーランス

という働き方を目の前で、肌で感じる仕事の仕方を目の当たりにしました。

 

 

フリーランスという呼び名はかっこいいのですが、

「フリー=自由」というとても甘い考えをしていました。

しかし、

「自由=自立」ということを知ることになり

ちょうどそのころ実家を離れることになり一人暮らしも始めたのも合間って

いきなりすごい自由な感じとすごい自分自身で責任をとるという自立感

を味わう羽目に。

しかもヘアメイクのアシスタントの給料なんて2万円。。。

これでは生きて行けないので、バイトもしました!!

それがなぜか美容院。バイトが美容師!?

という逆転生活を3年ほど味わいました。

 

 

そんな経緯でonggでは、バイトの美容師さん、パートの美容師さんを積極的に募集しております。

出勤時間

自由です。

お休み

自由です。

ご自分のお友達、知り合いだけやりたい。。。

全然オーケーです。

 

 

なので、比較的、オングで働いている方は、

ママさん美容師(お子さん同伴しながら)で働いているスタッフ

 

 

 OLさんをしていたけど、どうしても美容師に挑戦してみたいと行って働いているスタッフ

イクメンパパさん美容師

 

他に普通の仕事もしているけど美容師も続けて行きたいと週1ぐらいで働くスタッフ

他のお店でも働いているけどアイリスト(マツエク)としてはうちのお店で働くスタッフ

普段はフリーランスのカメラマンですが、うちのお店に来るとオングスタジオのカメラマンとして

お客様の家族写真を撮ってくれるスタッフ

 

 

などなど働き方が多種多様です。

美容師は拘束時間が長くて、大変などというお話をよく聞きますが、

オングの場合は、お客様が来ている時間=働く時間です。

先日、美容院のセカンドオピニオンという記事を書きましたが 

美容師さんにとってもセカンドオピニオンでありたいなと思います。

お店自体がフリーランスですねー( ´ ▽ ` )

 

という事でオングでは、スタッフ募集しております。気軽に連絡ください。

きっとこんなとこあるんだと思うと思います

^ ^