こんにちは。いつまでたっても未完成の美容室!?(発展途上中)

オングのイチムラです。

今日は美容室に行った時の気まずくなってしまう 空気感を解消するお話をしたいと思います。

僕がお客様をはじめて担当さしていただいた時によく聞く話なのですが、

前の美容室で髪が傷んでしまった。。。

パーマがかかりすぎてしまった。。

カラーが暗すぎた。

などのお話を良く耳にするのですが、とても不思議な現象だなと思いました。

何故その時に担当してくれた美容師さんに言えなかったんだろうと感じます。

僕の場合は、すぐその場で駄目だったら、自分から謝りますm(_ _)m

そして、もう一度、やり直しさしていただきます。(時間が大丈夫であればですが、もしくは後日)

 

美容師も人間なので、ミスすることもあると思います。そこは正直に事実をお伝えして、誠心誠意謝る。

そしてもう一度チャンスをくださいと伝えます。

 

なので、オングでは、美容師さんとお客様との距離感をなるべく近づけて、

絶妙な距離感を意識しつつ、

なんでも気軽に言える空気感を大切にしたいなと考えます。

 

 

 

僕の考えてとしては、

良く生涯担当いたしますとか。。。

ずっと来てくださいとか。。

そんな恩着せがましい事は考えていません。

お客様の時間の都合、お金の都合、、さまざまな理由でうちのお店に来れなかったとしても、

ちょうどタイミングが合う時にまた来てくれれば、それで良いと思います。

時間は有限なので、来てくれたその時 その瞬間を大事に、

精一杯の力を出して髪をやらしてもらいます。

 

 

 

 

なので僕以外の担当の人が、次の時は担当していても、

一年間お客様が別の美容室に行ってたとしても、

全然

無問題です。

逆に別の担当の人が、いつも僕が担当しているお客様をやったら、

どんな風にカットして、どんな風に仕上げるのだろうと、興味が湧いてしまいます^ ^

そこから新たな発見もあったり。。

また担当さして頂く時の参考になったり。。

なので、僕的には、

美容室の浮気!?

全然OKです。

 

 

二つのお店を掛け持ち(二股!?)

それも 全然OKです

 

また、いつでもタイミングが合う時にオングにいらしてくれれば、全然オーケーです!!

 

 

 

ただ、全く来なくなってしまうのは、ちょっとさみしいので、是非また来てくださいとは思っています。

 

ですので、

他の美容室に行ってしまって、次行くの気まずい(°_°)

または自分でお酒に酔った勢いで前髪切ってしまって恥ずかしい(°_°)

などなど、気まずいと思ってるお客様!!

何も問題ないです。

むしろウェルカムなので、どうぞお気軽にオングにいらしてください。

髪に関することだけこだわる人たちが全力で対応いたしますm(_ _)m