ONGGのスタッフは最近着付けにも挑戦しようとしています。

浴衣や留袖、振袖などそれぞれ着付け方が違ってくるのですが、今取り組もうとしているのは振袖の着付けと帯結びです。

 

卒業式や成人式など、ヘアのセットと同時に着付けもOnGGのスタッフが担当できたらと思っております。スタッフ同士で練習したり、ボディ(練習用の人形)を使って練習したりただ今奮闘中です!!

着付けているのはスタイリストの小野さん、モデルはヘアメイクとアイリストをしている山口さんです☆

 

今回の帯結びです。

振袖に合わせる帯は袋帯という、幅が広くて長くつくられた帯を使います。

他にも幅が広くて短い名古屋帯や、幅が狭くて長い半幅帯などがあり、合わせる着物や場面によって使いやすい帯を選びます。

 

着付け方の手順は同じでも、その人の体型に合わせながらタオルやコットンで補正をしていって、着崩れないことやバランス良く見えること、苦しくなったりしないようにすることを考えながら着せていきます。

 

カットはイメージした髪型をつくるためにいらない部分を削っていき、着付けは足していって綺麗に見せます。全く違う作業だけど、一人一人に合わせて考えながら足したり引いたりして組み立てていくのは似ているなと思います!!

ONGGはお客様のために新しいことにどんどん挑戦していきたいと思っています!!

これからもよろしくお願い致します(^^)